150文字以内にまとめて送る

受け取り側の気持ちを考える

出会い系サイトでメッセージを送る時に女性は完全無料でメッセージのやり取りを利用することが出来ますが、男性は一回のメッセージを送るごとにポイントを消費することになります。

そのため男性はなるべくポイント消費をしたくないと言うことで一回のメッセージでなるべく多くの情報を与えようとして長すぎる文章を送ってしまいがちです。

出会い系サイトによってはメッセージの文字数を何文字までと上限を設けている所もあります。長すぎる文章を送るのは受け取り側の事を全く考えていないと言うことでもありますよね。

送った方は大量の文章を送ったことで満足をしているのかもしれませんが、受け取り側のことを全くと言っていいほど考えていないと言っていいでしょう。

送って満足は出会い系サイトでは絶対にしてはいけないことです。相手が読みやすくシンプルで分かりやすい文章を送っていないと相手は読む気にもなれませんし、自分もこれだけ長い文章を送らないといけないのか?って思ってしまいますよね。

ですから長文を送るのではなくて返信しやすい150文字以内にまとめて送るように心がけましょう。必ずこの文字数で送らなければいけないというわけではありませんし、オーバーをしても良いですが、ある程度の目安として覚えておきましょう。

一回のメールを長くするのではなくて短い文章でやり取りをしていく方が相手とどんどん打ち解けていくと思います。

優良サイトランキング

PCMAX

PCMAX

出会い系サイトNO.1

ワイワイシー

ワイワイシー

大手会社ミクシィ系列

ワクワクメール

ワクワクメール

楽しめる出会い系サイト

ハッピーメール

ハッピーメール

即アポが出来ると話題

ミントC!Jメール

ミントC!Jメール

大人の割り切りの関係

イククル

イククル

若者に絶大な人気

↑ PAGE TOP